ツボを刺激して小顔に

ツボを刺激して小顔に

人間の体には、たくさんのツボがあり、そこを刺激すると、様々な効果があるとされています。ダイエットにも効くツボがあり、それをご存知の人は多いのではないでしょうか。

 

小顔になるというツボももちろんあります。顔が大きく見えるのは、骨格だけの問題でなく、筋肉がたるんでいたりむくんでいる事が関係しています。

 

ですから、ツボを刺激して、たるみやむくみを取ってしまおうという事です。体にあるツボを正しく刺激すると、血行も良くなり、新陳代謝も良くなります。

 

小顔にする為のツボも、正しく刺激すれば、顔のダイエットにも十分効果があると言われていますから、そのツボを覚え、刺激してみましょう。代表的な小顔になるツボを挙げておきましょう。

 

曲鬢(きょくびん)、上廉泉(じょうれんせん)、四白(しはく)、地倉(ちそう)、頬車(きょうしゃ)などがあり、その場所は、順番にあごの真下、こめかみと耳の上端を結んだところの真ん中、目の下、口角横、耳元とえらの真ん中にあり、噛みしめると盛り上がるところとなっています。二重あごに悩む人は、上廉泉を刺激すると、あごがすっきりします。

 

むくみを取りたい時は、頬車と四白が効果的です。また、四白は、美肌効果もあるので、小顔と美肌の両方に良いと言われています。

 

顔に微妙な歪みがある為に、輪郭がすっきりしない人には地倉を刺激すると良いでしょう。ツボの刺激の仕方ですが、力を入れ過ぎるのは良くありません。

 

指の腹で、気持ち良いという程度の刺激をしましょう。1か所を5回程度で大丈夫です。

 

それぞれのツボの効果を把握し、出来れば毎日刺激するとダイエット効果が早く表れると言われています。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス


エルセーヌ


楽天オススメ商品


アドセンス広告