ペットボトルを使って小顔に

ペットボトルを使って小顔に

色々な方法で、小顔になるダイエットを試みている人は多いのではないでしょうか。小顔になるダイエット法には、エクササイズが多いのですが、特に注目されているエクササイズにペットボトルエクササイズがあります。

 

ペットボトルを使って行えるので、何も道具を購入する必要がなく、手軽に始める事が出来ます。このダイエット法は、頬の筋肉に効果的で、たるみを取るのにぴったりな方法です。

 

では、ペットボトルエクササイズの行い方をご紹介しておきましょう。まず、用意するのは500mlのペットボトル1個で良いです。

 

空のペットボトルを口にくわえ、ペットボトルの中の空気を吸うように頬を思い切り凹ませます。そして、5秒キープします。また5秒かけて頬を膨らませ、これを30回程度繰り返します。

 

思いのほか、頬の筋肉を使うので、最初のうちは頬にだるさを感じるかもしれません。それだけ頬の筋肉を使っていなかったとも言えるでしょう。

 

もう一つの方法として、ペットボトルの中に少しの水を入れ、口にくわえます。10秒間持ち上げたら、下ろす、を1セットとして、3セット行います。ここで注意ですが、歯を使っては効果がありません。

 

また、中に入れる水の量も、少量から始め、段々増やすようにしていきましょう。早く効果を出したいからと、最初からたくさん水を入れてはいけません。

 

これらは、たるんだ頬を引き締め、すっきりした顔にしてくれます。とても簡単で効果が高い小顔ダイエット法とされていますから、すぐに始めてみませんか。

 

テレビを見ながらでも出来ますから、お勧めのエクササイズと言えます。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス


エルセーヌ


楽天オススメ商品


アドセンス広告