舌を出す運動で小顔に

舌を出す運動で小顔に

顔のダイエットは、狭い範囲ですがすっきりさせるにはなかなか大変です。小顔になる為のダイエットには、いくつかの方法があるのですが、ここでご紹介するのは、「舌出し」ダイエットです。

 

舌出しとは、まさに舌をベーッと出して、顔の筋肉も動かす事です。顔の筋肉を鍛えて引き締め、小顔になろうというエクササイズと言えます。

 

顔の筋肉を鍛えるだけでなく、水分が溜まってむくんだ顔も、すっきりします。簡単にできる小顔ダイエットなので、人気となっています。

 

舌を出す運動の方法ですが、まず舌を舌先が見えるくらいまっすぐに出し、両肩は上げずにそのまま保ちます。時間にして5秒程度です。

 

次に舌を鼻につけるように伸ばし、5秒キープします。両肩は上げません。

 

今度は、あごの方に向けて舌を下に伸ばし、両肩は下げて5秒間キープです。その続きで、舌を右側に伸ばし5秒、その時に左肩を下げるようにします。

 

そして逆、舌を左側に伸ばし、右肩を下げるのを5秒行います。この、舌を使った運動を1日に1回行うだけで、顔が引き締まり、小顔になります。

 

早い人で、1週間程度で効果が出ると言われています。舌は、普段あまり動かしませんが、この運動をすると、首やのどの筋肉が刺激され、脂肪を燃焼させます。

 

こんなところが引っ張られるんだと感じるかも知れませんね。また、この運動は、小顔になるだけでなく、脳にも程良い刺激を与え、脳の老化も防げると言われています。

 

1日1回で良いのですが、外出中にはしない方が良いかもしれませんね。周りの人に、驚かれてしまうかもしれませんから。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス


エルセーヌ


楽天オススメ商品


アドセンス広告